EN/JP

緑と風と光の家   






所在地:
東京都大田区
用途:
専用住宅
構造:
鉄筋コンクリート造
延床面積:
145.31m²
設計:
矢板建築設計研究所
統括:
矢板久明 矢板直子
担当:
栗原佳子
構造設計:
構造計画プラス・ワン
設備設計:
島津設計
施工:
大同工業
写真:
  小川重雄
* 矢板建築設計研究所

雑誌掲載

新建築住宅特集 2014年07月